スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヴェンダバール

中尾正厩舎
27日の京都競馬では、好スタートから先団内々を追走。手応えよく直線へ向き、じりじりと脚を伸ばしてくるが3着。
「距離短縮でしたが、追走に忙しくなることはなかったですし、直線でもしっかり伸びてくれました。砂を被っても問題なかったです。コーナーで狭くなるところがありましたが、無理せずに控えていたら2着はあったと思います」(大下騎手)
「気持ちが前向きになってきましたね。内枠だったのでコーナーで狭くなりましたが、スムーズなら2着までは来れたと思います。ここまで使ってきてはいますが、優先権を取れたので続戦していくつもりです。どのレースに向かうかは、未定ですが、今日の内容からも、次は勝ち負けですね」(中尾正師)
080127未勝利戦


狭くなるところがあったと...
そんなのは内枠なのだから,考えれば分かることでは?
スムーズならって...
もうホントに勘弁!!
お願いだからアンチャン乗せるなら浜中騎手にしてください。

ヴェンダバールはヤネにもめげずに頑張ってます☆
最後は完全に交わせる脚だったので,だいぶ力をつけてきたなぁと感じました。
いよいよ順番が近づいてきたなと思います!
スポンサーサイト

tag : キャロット ヴェンダバール

コメント

Yakutaさん,おはようございます。

またまた中1週ですね(^^;
本当に元気みたいで嬉しい限りです。
次は勝負って調教師も思ってるでしょうから,騎手もそれなりの人を起用してくれると信じてます。
そろそろなんとかして欲しいです。

ヴェンダ君自体は本当に頑張ってくれてるので,とにかく怪我のないように走ってもらいたいです♪

ヴェンダバールの次戦が決まりましたね
またしても中1週での出走となりますが、ヴェンダは相変わらず元気みたいです^^
すでに4戦を消化した事もあって、次は勝ち上がりの為の勝負レースになりそうです。
癖が無く乗り易い馬ですが、このまま大下騎手固定だけは何とかしてほしい・・^^;。
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。