スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ラークフライト

松山康厩舎
16日は美浦南Wコースで追い切りました(69秒9-53秒8-39秒8-13秒1)。
「先週いっぱいはレース後のケアに時間をあてて、今週から次走へ向かっていく調教を再開しています。今日は伊藤工ジョッキーを乗せて時計を出しましたが、まずまず。ジョッキーも『ズブイ馬だけど、追い出してからの反応が少しずつ良くなってきている』とも言っていましたよ。今日は浅いブリンカーを試してみましたし、チーク同様効果はあるようです。実戦をどちらにするかは今後の感触次第で決めますが、集中力を増すことができれば前走同様いい走りを見せてくれるはずです。ダートだと追い込み一手では苦しい面があるのが正直なところですが、徐々に良くなってきているので、何とか次は更に上の着順に来れるようにしたいですね」(松山康師)
25日か26日の新潟競馬(3歳未勝利・ダ1800m)に伊藤工騎手で出走を予定しています。


タクマ騎手もだいぶラークくんを分かってきたと思います。
とにかく馬を信じて乗ってくれ。
ダートであれくらい後方だと確かに厳しいのでしょうが,新潟なら...と淡い期待をもって応援します。
スポンサーサイト

tag : キャロット ラークフライト ラークホイッスルの06

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。