スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ラークフライト

松山康厩舎
24日は美浦南Wコースで追い切りました(68秒2-53秒8-40秒4-14秒1)。
「予定通り先週末から徐々に時計を出し始め、次へと向かい出しています。今朝もウッドチップで追い切りを行いましたが、時計は少しかかったものの動き自体は悪くなかったですし、順調にきていると思います。前走後は使ったなりの疲れは多少なりともありましたが、それも癒えて今は先週以上に元気な様子を見せてくれていますよ。入るかどうかは蓋を開けてみないとわかりませんが、今のところ予定通り来週の競馬を考えています。牝馬限定戦を含めるとダート1700mは4鞍ありますし、馬が分散してわりと出走しやすいのではと思っています。スムーズに競馬へ向かえればいいですね」(松山康師)
7月4日か5日の福島競馬(3歳未勝利・ダ1700m)に出走を予定しています。


先週はフルゲートになってなかったので,来週なら問題なく出られるのではないでしょうか。
問題は相手の薄いレースを選べるかですね。
2,3着続きの馬がいるレースとかなら相手が弱くなるかも?
もちろん権利を取るための掲示板狙いで。
そうすれば思うように調整が出来て相手のいなさそうなレース選べるのですが...
ラークくんが元気ならそれで良いんですけどね☆
スポンサーサイト

tag : キャロット ラークフライト ラークホイッスルの06

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。