スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ラークフライト

松山康厩舎
「注文のつくタイプなので、気持ちを阻害しない乗り方をしてくれたのは良かったですね。ジョッキーとの相性も悪くないはずです。とは言っても極端に後ろからの競馬になっていたので、そのあたりがもう少し改善されればもっといい結果が出せるようになるでしょう。レース後はこれといって気になる部分もありませんし、馬は元気です。このまま次へと向かっていく予定ですが、出馬状況次第で、あまりにも間隔を取らなければいけないということであれば、もしかすると1~2週間程度の放牧に出すかもしれません。万が一放牧となったとしても、福島後半あたりでの出走が可能なように調整するつもりです」(松山康師)
引き続き馬の状態を見て、出馬状況次第では、美浦近郊牧場へ短期放牧に出る可能性もあります。


騎手は次もタクマかな?
若手騎手限定なら文句なしです。
普通のレースだったら...どうしましょう(笑)

おそらく福島3週目くらいになるでしょうが,放牧には出して欲しくないかも。
スポンサーサイト

tag : キャロット ラークフライト ラークホイッスルの06

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。