スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ラークフライト

松山康厩舎
20日は美浦南Wコースで追い切りました(55秒1-40秒7-13秒4)。
「先週は中間に見られた腹痛の影響を考えて軽く動すだけで様子を見ていましたが、問題なくなってきたように感じます。それに伴い、今日から軽めですが少しずつ時計を出し始めたところです。エサも食べるようになっていますね。症状としては軽度でしたし、そう心配する必要はありませんが、今後もしっかり状態を見ながら少しずつ競馬へ向かう調教へと変えていければと考えています」(松山康師)


軽めの調教再開。
今開催中にと言ってましたが,この分だと出られても最終週?
応援は無理そうです...
問題は体調と,ダートなのか短距離なのかという点。
体調が良くなれば,どちらが先でも構いません。
あと2戦は走れるでしょうから。 
スポンサーサイト

tag : キャロット ラークフライト

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。