スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ラークフライト

松山康厩舎
13日は軽めの調教を行いました。
「レース後は特に問題ありませんでしたが、この中間に少しだけ腹痛の症状があったので、今日時点でも無理はさせていません。ただ、そこまで酷いものではなかったし、特に心配するものではないと思います。それなのでまだ時計は出していませんが、今後の状態を見ながら徐々に再開するつもりです。進めていく中で目標を立てていきますが、次の東京開催中あたりになるかと思います」(松山康師)


腹痛...
ストレスかなぁ。
軽いなら良いですが,本調子には程遠い気がします。
スポンサーサイト

tag : キャロット ラークフライト

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。