スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ラークフライト

松山康厩舎
28日は調整程度。
29日は美浦南Wコースでの追い切り(67秒8-52秒3-38秒7-13秒6)。
「競馬からまだ10日くらいしか経っていないので今週は整える程度の軽めの追い切りを行っています。体調は変わらず良好ですし、状態はいい意味で変わりありません。前走でピリッとしてきましたが、さらに前向きになってきて欲しいですね。腰など負担のかかりやすい箇所のケアもしっかり行っていき、心身両面から走る方向へと作っていかなければなりませんからね。出馬状況次第なのではっきりした予定は立てられませんが、来週以降で出走できるように取り組んでいますよ」(松山康師)
出馬状況次第だが、早ければ2月8日の東京競馬(3歳未勝利・芝1600m)に出走予定。


続戦のようですね。
馬が元気で脚が大丈夫なら何も言いません。
本当に先生は芝がお好きなようで。
スポンサーサイト

tag : キャロット ラークフライト

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。