スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今年の競馬の総括と年末の挨拶

今年は新たな輪の広がった一年でした。
一口馬主を通して,ブログなどで知り合った方と現地でお会いしたりととても楽しく競馬観戦が出来ました。
また,昨年出資の愛馬ヴェンダバールが惜しいところまでいくも残念ながら未勝利引退となり,一勝することの難しさを再認識させられました。
ラークフライトはここまで掲示板に載れていませんが,きっかけ一つで変わってくれるのではないかと思っています。
初めての現地応援やお仲間さんとの応援は,とても楽しかったです。
来年もラークくんの走りを楽しみにしています☆


POGでは,ダイワスカーレットが有馬記念,キャプテントゥーレが皐月賞,ブエナビスタが阪神JFを勝ってくれました。
さらに,天皇賞秋ではウオッカに2cmの差で2着に敗れはしたものの,ハイペースで逃げてレースを作りファンの心には強く残る名レースだったと思います。
昨年も書きましたが,ダイワスカーレットの頑張りにはただただ頭の下がる思いです。
また,ファリダット(POG馬だった母ビリーヴの仔)も路線変更した秋には良い走りを見せてくれて,来年の短距離界での走りが楽しみです!


馬券は...
今年は負債が少なかったです。
きっとそんなに買わなかったからでしょうw


最後になりましたが,ヴェンダバール,ラークフライトを通じて知り合えた方々,本当にお世話になりました。
とても楽しく応援することが出来ました。
また現地で一緒に応援が出来たらと思います。
来年も何卒宜しくお願い致します。
スポンサーサイト

tag : キャロット ヴェンダバール ラークフライト 競馬

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。