スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヴェンダバール

中尾正厩舎
12日の阪神競馬ではまずまずのスタートから押して先団直後へ。
外からマクり気味に進出し最後まで踏ん張るが5着。
「最後まで頑張っているし、よく走っているんだけど、もうワンパンチ足りないね。ただ、乗った感じは悪くないし、展開次第で好勝負できると思います」(芹沢騎手)
「直線はジリジリ伸びてきているし、次に繋がる内容でした。それに優先権を取れたのも大きいね。次は在厩で様子を見ながら検討していきます」(中尾正師)


若干出遅れ気味でしたが,騎手がうまく追走してくれました。
コーナーの勢いは良く,3着はありそうな感じでした。
何回も書いてますが,スタートさえまともなら!という思いです。
現地でレクチャーを聞いた人の話では,1700mという声が聞こえたそうです。
どちらにせよ,条件が厳しくなるので出遅れは厳禁です。
何とか勝ち上がってほしいものです。
スポンサーサイト

tag : キャロット ヴェンダバール

コメント

>アルフマンさん
こんばんは~
新潟の1200mも考えてるようですね。
出張馬房が確保できないでしょうが。。。
騎手はO下クラスじゃなければ,田中騎手でも芹沢騎手でも嬉しいです。

1700ですか

708さん、こんばんは
前の1700は絶対に乗りへぐりだと思っていますので、一度はチャレンジして欲しいところですね。
ポンと出られれば、いい勝負できると思うのですが・・・
騎手は、芹澤騎手でもう一度お願いしたいところです。
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。