スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヴェンダバール

中尾正厩舎
12日の阪神競馬ではスタートで躓き中団後方からの競馬。
直線では渋太く伸びるも5着。
「今日はスタート後に躓いてしまい、自分のリズムで走ることができませんでした。それでも終いはしっかり伸びているし、いい位置から運べればもっと上位に食い込めたと思います」(田中克騎手)
「馬群に入ると行く気を無くしてしまう時があるし、あの位置からだと厳しい競馬になってしまいました。やはりもっと前に付けたいですね。最低限の権利はとった形ですので、今のところ在厩で様子を見て適鞍を探って行きます」(中尾正師)


出遅れは仕方ないですね。
五分なら...と思わせる直線だったので少しもったいないですが,戻るくらいなら次も田中克騎手に乗って欲しいです。
問題は疲れか?
調教師も珍しく様子を見てと言ってるので気になってるんでしょうね。
スポンサーサイト

tag : キャロット ヴェンダバール

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。