スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アブラハムダービーの出走取り消しについて

明日20日(土)の東京競馬5レースに出走予定だったアブラハムダービー(牡3歳、美浦・岩戸孝樹厩舎)は、今朝19日(金)の美浦トレーニングセンターでの発走調教の際、枠入りが不良であり、再度の枠入れにも激しく抵抗した。

これを受けて、岩戸調教師が「今週の競走に出走させることは適切でない」と判断し、アブラハムダービーの出走取消を願い出て許可された。

(JRA発表)
スポンサーサイト

tag : キャロット カメリアローズの07 アブラハムダービー

アブラハムダービー

10/2/10
岩戸厩舎
10日は美浦坂路で追い切りました(52秒6-38秒3-24秒9-12秒5)。
「継続して薬を与えて、電気針による治療も行っています。その甲斐あって、脚元の状態は今のところ変わりありませんね。先週末から徐々に動かし出しており、水曜は坂路で時計を出しました。時計はもっと遅くてもいいのかなと思っていましたが、一度使ったことで気持ちが前向きになってきて楽に52-38くらいの時計になりました。午後の歩様を見ていても問題なさそうなので、このまま順調に行けば来週の競馬を考えたいと思います」(岩戸師)
20日の東京競馬(3歳未勝利・芝1800m)か同日の東京競馬(3歳未勝利・芝1600m)のいずれかに出走を予定しています。

10/2/17
岩戸厩舎
17日は美浦南Wコースで追い切りました(56秒1-40秒4-12秒4)。
「最終調整はウッドチップで行いました。前を行く馬が少し遅いペースで引っ張ってしまったので全体の時計が遅くなってしまいましたが、終いはしっかり時計を出したので、いい負荷を掛けることができました。まずまずの動きを見せてくれましたし、いい状態で臨めると思います。相変わらず気持ちが乗っていますし、一度叩いた今回はとても楽しみですね。ジョッキーサイドからまた乗りたいと言ってもらえたし、1600mでも大丈夫ということでした。ゲートがポイントになりますが、スタートはそれほど上手な馬ではないので、ゲートの中だけでも落ち着いてスタートを切ってくれればと思っています。前回は中でソワソワしていたところがあったので、レース前日に駐立の確認をして競馬に臨むつもりです」(岩戸師)
20日の東京競馬(3歳未勝利・芝1600m)に藤田騎手で出走を予定しています。


またか...
と思わせるようなレポートでしたが,特に大事に至らず良かったです。

そして20日に復帰2戦目を迎えます。
鞍上は引き続き藤田様。
こりゃ期待するしかないでしょ~

現地行きます!
口取り...
多分申し込みます。

tag : キャロット カメリアローズの07 アブラハムダービー

トゥエルフスナイト

10/2/9
グリーンW
軽めの調整を行っています。
「まだこちらに来て間もないので、馬体のチェックや環境に慣らすため、軽めに乗って様子を見ています。トレセンではゲート試験まで進めるのにはまだ物足りなさを感じるとのことでしたので、しっかり乗り込んで基礎的な体力をつけていってあげようと思います。軽く乗った感触はさすが血統馬という印象で、乗り味も良く素質を感じますので、いい方向に伸ばしていけるように焦らず進めていきたいと思います」(GW担当者)

10/2/16
グリーンW
周回コースで軽めの調整を行っています。
「両前の繋ぎが立ち気味なため、どうしても上腕部に負担がかかりやすいので、蹄鉄を外して自然な状態で乗り込んでいます。乗り進めて疲れが出るようなら、上腕の筋肉にショックウェーブなどを施すことも考えています。馬の雰囲気はありますし、立ち居振る舞いはさすが血統馬という印象ですから、焦らずにじっくり進めていきます」(GW担当者)


GWで再調整。
こりゃ時間がかかりそうです。。。
雰囲気だけはG1級のようですが,とにかくデビューしてくれないことには。
暖かくなってからでも良いので焦らずにお願いします。

tag : キャロット シーザリオの07 トゥエルフスナイト

トゥエルフスナイト

10/2/4
角居厩舎
「まだ体力がつききっていないこともあって、角馬場を中心にじっくり乗り込んできたのですが、やはり走りのバランスが取れていない感じで、現状はゲート試験まで進めるのはダメージが残りそうだと判断しました。しばらくグリーンウッドで乗り込んでもらい、きっちり動けるようになってから再度入厩させたいと思います」(角居師)
今週末にグリーンウッドへ放牧に出る予定です。

10/2/5
グリーンW
6日にグリーンウッドへ放牧に出る予定です。

10/2/8
グリーンW
6日にグリーンウッドへ放牧に出ました。


輸送疲れ熱はなかったけれども。。。
そういうことらしいです。
ならば,何故北海道から連れてきた...
北に居れば2ショット撮れたのに(T_T)

新馬デビューは消えましたが,とにかくデビュー目指して頑張って貰いたいです。
この世代から解散ナシの地方出走が可能ですし,気長に待ちたいと思います。

一応突っ込んでおきます。
2/5の更新,滞在場所はグリーンWじゃないでしょうに!!

アブラハムダービー

岩戸厩舎
3日は軽めの調整を行いました。
「レース後の状態を確認しているところですが、少し左ヒザに熱感がありました。以前、骨折したところと同じ場所だったので、念のためレントゲンで確認しましたが異常はありませんでした。久々のレースで頑張って走った分だけ疲れが出ているのでしょう。歩様に出ているわけではないし、しっかりケアしていけば問題はないと思います。念のため関節炎などに効く薬をあたえるなどして対処していきます。できれば東京の最終週へ向かいたいと思っていますが、無理するのは良くありませんので、来週くらいまでしっかり状態の変化を見てから具体的なことを決めていくつもりです」(岩戸師)


ヒヤっとする一文が...
何ともないようですが,この間もホッとした矢先だったので。。。
ただの疲れであって,来週半ばまでに取れると良いのですが。
出来ればもう一度府中で観たいですが,無理だけはしないでじっくりと観察してもらいたいです。

tag : キャロット カメリアローズの07 アブラハムダービー

トゥエルフスナイト

角居厩舎
3日は軽めの調整を行いました。
「まだ入厩して間もないので、軽めの乗り込みを行っている段階です。今朝は角馬場でじっくり調整しました。脚元のケアをしっかり行いながら、様子を見てゲート練習に移行していきたいと思います」(平間助手)


どうやら輸送熱はなかった模様。
ここからも慎重にかつしっかりと進めていって欲しいです。
ゲート,一発で決まると良いなぁ。

tag : キャロット シーザリオの07 トゥエルフスナイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。