スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アブラハムダービー

岩戸厩舎
31日の東京競馬ではスタートでやや出負けして後方からになるが、少しずつポジションを押し上げていき、直線でもジリジリ脚を伸ばして5着。
「ゲートの中でガタガタ動いて落ち着きがなく、出もモッサリとした形になってしまったね。休み明けの分もうひと伸びに欠けたけど、力を感じるいい馬だよ。まずひとつは勝てる能力はあると思うし、一度使って次は変わってくるはず。ゲートをもう少し出てくれたらさらにいい勝負ができるだろうね」(藤田騎手)「今日は久々の分ですね。使ってきている馬と比べると順調さにも経験にも差があるし、それを考えるとよく頑張ってくれました。権利があるのとないのとでは予定の立てやすさが全然違いますから、5着を確保してくれたことは非常に大きかったですね。距離もこのくらいのほうがいいのかもしれません。馬体もいい具合に絞れて、次はゲートももう少し出てくれるでしょうし、もっと良くなってくるはずです。脚元の状態をしっかり見ながら続けて使っていくつもりです」(岩戸師)
6ヶ月半ぶりの実戦でしたが、バテずに最後までしっかり走って、優先出走権の得られる5着に入ってくれました。
長期休み明けの大きな反動が出ないことを願い、まずは初勝利を期待したいと思います。


1_20100131225427.jpg 2_20100131225417.jpg 3_20100131225417.jpg 4.jpg



どなたかが横断幕を張ってくれました。
バラがかわいいです。
横断幕の上にいた人がそうなのかなぁ?なんて勝手に思ったりw

肝心の結果は,5着とまずまずでした。
休み明け&出遅れを考えたら上々でしょう。
優先出走権を取れたのがとにかくデカイ。

パドックでは雄大な馬体を見せてくれました。
もう少し絞れるかな?
それにしても顔がかわええのぅ。
スポンサーサイト

tag : キャロット アブラハムダービー カメリアローズの07

アブラハムダービー

岩戸厩舎
27日は美浦南Wコースで追い切りました(71秒1-55秒5-40秒1-12秒8)。
「ウッドチップで長めから入り、終いに脚を伸ばすような意識で追い切りました。やや強めくらいの内容ですし、時計的にはまずまずだと思います。動きは徐々に上向いてきていますが、絶好調の状態にまで戻ったかと言うとまだ少し足りないような気はします。ただし、1週延ばしたからと言って劇的に変わるものでもなさそうだし、一度使ってグンと良くなりそうな状態に見えますので、予定どおり今週の競馬へ向かうつもりです。結果がついてくればもちろん言うことないのですが、今回はケガによるブランク明けですし、まずは無事に走ってきてほしいと思います」(岩戸師)
31日の東京競馬(3歳未勝利・芝1800m)に藤田騎手で出走を予定しています。


出走の方向のようです。
動きは絶好調ではないようですが,やや強めならタイムは気にしなくて良いでしょうしそこそこやれるんじゃないかと思ってます。
冬場の開幕週の馬場だけに脚元が怖いですが...
とにかく無事に完走して欲しいです。
勝ち負けは叩いた次がありますから。

tag : キャロット アブラハムダービー カメリアローズの07

トゥエルフスナイト

移動中
27日にNF早来を出発しました。
山元トレセンを経由して29日に栗東トレセンへ入厩する予定です。


脱北成功♪
明日は山元でゆっくりして,明後日にはいよいよ名門角居厩舎へ入厩です。
まずはゲート試験になりますが,大人しくやってくれるかなぁ...

tag : キャロット トゥエルフスナイト シーザリオの07

アブラハムダービー

10/1/3
岩戸厩舎
3日は美浦坂路で追い切りました(15秒0 13秒8 13秒0 計時不能)。
「久々のトレセンの環境に少し疲れがあったのか、帰厩して時計を出した後、ややクタっとした感じがありました。そのために速いところを控える期間をとりましたが、現在は問題ありません。疲れが見られたとは言え、休ませたわけではありませんし、調教は2~3本ほど乗っています。中間の経緯を考えてもやはり焦って復帰させるよりはじっくり調教を積み重ねた上で競馬へ行ったほうがいいでしょう。復帰戦からいい走りができるように仕上げられるように取り組んでいきます」(岩戸師)
1回東京開催での復帰を目指しています。

10/1/7
岩戸厩舎
6日は軽めの調整を行いました。
7日は美浦坂路で追い切りました(55秒6-40秒5-26秒3-12秒5)。
「トモに頼りなさが残ったり、脚元がムクミやすかったりするのですが、これは夏に入厩していたころも同じでした。肉体的に完成してくるのは先になるのでしょう。状態を見ながら時計を出すようにしており、今朝は坂路で追い切っています。55-40程度の調教時計で、初期段階としてはまずまずの動きでした。これから徐々に強い調教を課していく中でピリッとした面が出てくればと思います。仕上がり具合を見て予定を変えることもあるかもしれませんが、開幕週の芝1800mを目標に乗り込んでいきます」(岩戸師)
31日の東京競馬(3歳未勝利・芝1800m)に後藤騎手で出走を予定しています。

10/1/14
岩戸厩舎
13日は軽めの調整を行いました。
14日は美浦南Wコースで追い切りました(87秒8-72秒0-56秒4-41秒2-13秒2)。
「脚元の状態を見ながら適度な負荷をかけられるように、坂路とウッドチップを併用しながら乗り込んでいます。今朝はウッドチップで長めから時計を出したのですが、動きはまずまずです。今日の感触ならば予定どおり東京の開幕週までには態勢が整ってきそうですよ」(岩戸師)
31日の東京競馬(3歳未勝利・芝1800m)に出走を予定しています。

10/1/20
岩戸厩舎
20日は美浦南Wコースで追い切りました(69秒4-54秒4-40秒1-12秒7)。
「併せる形でしっかりと追って負荷をかけました。調教の本数を重ねるごとに動きが良化しているのは確かですが、乗り手の率直な感想を聞いてみたところ“夏の絶好調のころにはまだ足りないかも”と言っていました。ブランクがありますし、そのあたりは多少仕方ないのでしょうが、まだ時間はありますので、引き続き乗り込んで良化させていきます。ただし、初戦からいい結果を出したいと思っているので、もう少し乗り込んでから競馬へ向かったほうが良さそうということであれば1週スライドすることも考えています。当初は後藤騎手にお願いする予定でしたが、他の騎乗馬の都合により開幕週は乗れなくなってしまいました。しかし、藤田騎手が乗れそうということなので予定どおり1週目へ向かう場合は彼にお願いする予定です」(岩戸師)
31日の東京競馬(3歳未勝利・芝1800m)に藤田騎手で出走を予定しています。


いよいよ復帰戦を迎えます。
新馬戦の掲示板に載った馬は全頭勝ち上がってますし,載ってない馬も勝ってます。
大型馬の休み明け,しかも絞りにくい冬場と条件は悪いですが,広いコース&藤田JKということで期待しています。
久々の愛馬応援に胸がドキドキっす☆

思えば,夏場にアブさんの骨折・ラークくんの骨折と不幸が続いた為,ブログ更新の気力を失いました。
が,アブさんの快気祝いにブログを復活しました。
再びヨロシクです。

tag : キャロット カメリアローズの07 アブラハムダービー

トゥエルフスナイト

10/1/5
NF早来
屋内周回コースでハロン17秒程度のキャンター1200mを行い、週2回は坂路でハロン15秒程度のペースでの調教を行っています。
「ハロン15秒のペースにも慣れてきたようで、元気に登坂しています。この中間も楽をさせず馬体を維持していますので、今後もしっかり乗り込んで行きます」(早来担当者)

10/1/12
NF早来
屋内周回コースでハロン17秒程度のキャンター1200mを行い、週2回は坂路でハロン14~15秒のペースでの調教を行っています。
「引き続きしっかりと負荷をかけて調教を行っています。体つきもここにきてぐっと大人びて、競走馬らしい雰囲気になってきています。馬体重は488キロです」(早来担当者)

10/1/19
NF早来
屋内周回コースでハロン18秒程度のキャンター1200mを行い、週2回は坂路でハロン13~14秒のペースでの調教を行っています。
「順調にペースを上げて調教を行えています。時間はかかってしまいましたが、このペースまで進めてくることができましたので、しっかり乗り込んでいい状態に仕上げていきたいですね」(早来担当者)

10/1/25
NF早来
27日にNF早来を出発し、山元トレセンを経由して29日に栗東トレセンへ入厩する予定です。


耐えて,耐えて,耐え忍んで...
やっと入厩する運びとなりました。
どうしても持ちたかったシーザリオの仔!
とうとうココまで来ました。
脚元に不安のある仔ですが,早来のスタッフが慎重に慎重に進めてくれたおかげです。
デビューへの入り口まで来たので,ゆっくりと進んでいって欲しいです。
目指せ新馬戦デビュー♪

実は,来月に北海道で会うつもりでしたがw

tag : キャロット シーザリオの07 トゥエルフスナイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。