FC2ブログ

アブラハムダービー

岩戸厩舎
22日にエコー検査を行い、状態を確認しましたが腱などに異常は見られませんでした。
「レース後、右前脚に腫れ、痛みがあったので、心配しましたが、数日開業獣医とともに様子を見ていたのですが、徐々に脚元の状態が落ち着いてきました。おそらくバンテージまけしたのと、悪い馬場によって一過性の疲れがドッと出てしまったのでしょう。念のため今日トレセンの診療所にも診てもらい、エコー検査で中の状態を確認しましたが、腱には異常がないことを確認できました。初戦であれだけの走りを見せてくれた後ですからね。今後が楽しみな馬だし、大ごとにならなくてホッとしています。入厩してゲート試験を合格した後も、少し疲れが出たりと、まだ体質的にもパンとし切れていないのでしょう。脚元のこともありますが、今は押せ押せで行くべき時期でもないですし、大事に使っていきたいです。この後はいったん山元へ放牧に出し、お休みにします。具体的なことは少し様子を見てから決めていきますが、場合によっては秋競馬に備えるという形にするかもしれません。戻ってくる日を楽しみに待ちたいと思います」(岩戸師)
23日に山元トレセンへリフレッシュ放牧に出る予定です。
脚元をはじめとする疲れをしっかり取ってあげた後の調教の進み具合を見ながら今後については検討していく予定です。


とにかく良かったの一言です。
本当に良かった...

あの馬体重で,あの馬場で,あの末脚ですからね。
かなりの負担がかかったのでしょう。
ここは無理をしないでじっくりと休ませてあげてくださいな。
秋には府中開催がありますし,競馬慣れすれば中山のようなコースでも好走出来るでしょうし。
ダート1800mも始まりますから(笑)
スポンサーサイト



tag : キャロット アブラハムダービー カメリアローズの07

ラークフライト

松山康厩舎
22日は美浦南Wコースで追い切りました(68秒4-53秒2-39秒7-13秒9)。
「今日もウッドチップコースで長めから追い切りました。5ハロンで68秒ちょっととそこまで目立つ時計ではありませんでしたが、動きは上々。競馬を使ってきている馬だし、中2週なので、そこまで速いものが必要でもないので、これで十分でしょう。具合は変わらずいいので、何とか前走以上の走りを見せて欲しいですね。この馬の気性を考えるとどうしても前半はゆっくりという形にならざるを得ないからダート戦だとやや不利な面はあるのですが、競馬を覚えてきているところだし、まともな競馬ができるようになれば前進は可能だと見ています」(松山康師)
26日の新潟競馬(3歳未勝利・ダ1800m)に伊藤工騎手で出走を予定しています。


調教はいつも通り軽め。
いつもと同じ感じなので状態は悪くはないのでしょう。
福島から新潟に変わり直線は50m延び,距離も100m延びますがコレが吉と出てくれないかなぁ~
デビューの地での勝利を願ってます☆
その前にまずは馬券圏内か(汗

tag : キャロット ラークフライト ラークホイッスルの06