スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トゥエルフスナイト

NF早来
屋内周回コースでハロン20秒程度のキャンター1600mの後、屋内坂路でハロン17~18秒のキャンター1本を行っています。
坂路ではいい動きを示しますが、周回コースではまだフォームに安定感を欠くところがありますので、今後も現状程度のキャンターをしっかりと行うことで芯から鍛えていくことにします。


コースでの走りに安定感を欠いてるようですが,力がついてくればしっかりと走れるでしょう。
順調に調教出来てることが本当に嬉しいです。
このままジックリで良いので,無理せずに進めていってほしいです。
スポンサーサイト

tag : キャロット シーザリオの07 トゥエルフスナイト

アブラハムダービー

岩戸厩舎
24日は美浦坂路で追い切りました(14秒4 14秒2 13秒5 計時不能)。
「今日も坂路で追い切りを行いましたが、エラーの影響でラップタイムになってしまいました。パートナーから換算しておそらく4ハロン54秒2の1ハロン12秒5くらいで上がってきていると思います。先週に引き続き感触はいいですね。最初はやや不安な見方をしていたのですが、回を重ねるごとに感触が良くなっていますよ。相変わらず心臓の状態もいいし、飼葉もペロリと平らげます。体も程よく引き締まってきて、動きも素軽いですから現時点では文句ないですね。大型馬でもあるし、デビューはできれば広いコースで伸び伸びを走らせてあげたいと思いますから、この調子で順調に進めていくことができれば新潟の開幕週を考えています」(岩戸師)
7月18の新潟競馬(2歳新馬・芝1800m)か19日の新潟競馬(2歳新馬・芝1600m)あたりに出走を予定しています。


初めてスーツで観戦したラークくんの新馬戦からもうすぐ一年かぁ...
今年も新潟開幕週に愛馬が出走しそうです。
しか~し,開幕週はPOGでも人気のジャポニズムが予定しているようで,被らないことを願うばかりです。

デビューは短い距離かなぁなんて思ってましたが,マイル前後の芝のようですね。
先は長いですが,結果次第では色々な条件を試してもらいたいところです☆
もちろん,イキナリ適性アリならOKなんですが(笑)

tag : キャロット カメリアローズの07 アブラハムダービー

ラークフライト

松山康厩舎
24日は美浦南Wコースで追い切りました(68秒2-53秒8-40秒4-14秒1)。
「予定通り先週末から徐々に時計を出し始め、次へと向かい出しています。今朝もウッドチップで追い切りを行いましたが、時計は少しかかったものの動き自体は悪くなかったですし、順調にきていると思います。前走後は使ったなりの疲れは多少なりともありましたが、それも癒えて今は先週以上に元気な様子を見せてくれていますよ。入るかどうかは蓋を開けてみないとわかりませんが、今のところ予定通り来週の競馬を考えています。牝馬限定戦を含めるとダート1700mは4鞍ありますし、馬が分散してわりと出走しやすいのではと思っています。スムーズに競馬へ向かえればいいですね」(松山康師)
7月4日か5日の福島競馬(3歳未勝利・ダ1700m)に出走を予定しています。


先週はフルゲートになってなかったので,来週なら問題なく出られるのではないでしょうか。
問題は相手の薄いレースを選べるかですね。
2,3着続きの馬がいるレースとかなら相手が弱くなるかも?
もちろん権利を取るための掲示板狙いで。
そうすれば思うように調整が出来て相手のいなさそうなレース選べるのですが...
ラークくんが元気ならそれで良いんですけどね☆

tag : キャロット ラークフライト ラークホイッスルの06

アブラハムダービー

岩戸厩舎
17日は美浦坂路で追い切りました(52秒1-38秒0-25秒5-13秒1)。
18日は軽めの運動を行っています。
「週末にも終い重点の調教を行い、今週も水曜日に時計を出しました。先週同様55秒くらいを考えていたのですが、併せた相手が競馬を間近に備えた2歳の動く馬で、その馬が軽快に走ったのにつられるような形でこの仔も坂路を登ってきています。体はまだ多分に余裕があり、見た目は重々しいのですが、今回はわりと楽な手ごたえで上がってきて4ハロン52秒台でしたからね。まだ土台を築いている中でこれだけ動けるのですから、やはり力はありそうな馬ですよ。大型馬ですし、もうしばらくはじっくり乗り込んで仕上げていきますが、これならそう遠からずデビューを迎えることができそうですね。まだ具体的には決めていませんが、2回新潟の前半くらいまでに競馬へ向かうことができればと考えています」(岩戸師)


今週は一気に時計を詰めてきました。
とはいえ,想定外の時計らしいですが。
この時期にこれだけ動けるのは良いかも?
あと一カ月ちょっと!
待ち遠しいです。

tag : キャロット カメリアローズの07 アブラハムダービー

ラークフライト

松山康厩舎
17日は軽めの調教を行いました。
「先週に引き続き馬は元気にしていますよ。心身ともにへこたれるようなことはないですし、次へ向けてじっくりと乗り込んでいるところです。出馬状況次第で前後するでしょうが、おそらく3週目くらいには競馬に向かえるのではないかと思っています。今日はまだ時計を出していませんが、明日の出走状況を見て時計を少しずつ出していくことになるでしょう」(松山康師)
出馬状況次第で目標が前後する可能性はありますが、可能ならば7月4日か5日の福島競馬(3歳未勝利・ダ1700m)に出走を予定しています。


次走の予定が出ました。
出馬状況的には,きっとそこらへんでしょうね。
それまでしっかりと体調を整えて,万全の状態で出走してもらいたいです。
あとは相手関係によるレースの選択とヤネかな?
タクマならOKです☆

tag : キャロット ラークホイッスルの06 ラークフライト

トゥエルフスナイト

NF早来
馬体重:459kg
屋内周回コースでハロン20秒程度のキャンター1600mの後、屋内坂路でハロン18秒のキャンター1本を行っています。
トータルの調教量が少ないことで力が付ききっておらず、周回コースではフォームが安定しませんが、坂路では行きっぷりもよく、だいぶ真面目に走るようになってきました。
ツメに問題はないものの身体に幼さが残ることから調教を強めると脚元に疲れが出易い面があるので、今後も無理をせず成長に見合った負荷をかけ、良好な成長を促していくことにします。


変わらずのメニュー。
まだまだな様子ですが,とにかく怪我なくじっくりとお願いします。
脚元に疲れが出やすいのは心配です。。。
夏には少しでもパワーアップしてくれると良いな★

tag : キャロット トゥエルフスナイト シーザリオの07

アブラハムダービー

岩戸厩舎
10日は美浦坂路での追い切りを行いました(55秒1-40秒1-26秒4-12秒9)。
「ゲート練習をやっている最中は疲れが表に出やすかったので慎重に見ていましたが、合格後の様子を見ていたところ、今回はあまり疲れを見せませんでしたね。それに伴い、週末から少しずつ動かし出していて、今日も坂路で55秒くらいのところを行っています。ラスト1ハロンを13秒切るくらいで上がってこれているし、感触はいいですね。まだ体を持て余しているというのは間違いないので、じっくり時間をかけながら仕上げていけば、いい走りをしてくれそうですよ。心臓の鳴りもいいし、持っているものは良さそうですから、入念に乗り込んでいって、順調なら新潟あたりでデビューできればと考えています」(岩戸師)


55秒くらいと言ってますが,脚色はどうなんでしょう?
馬三郎では一杯で0秒9遅れになってます...
まぁ,まだまだ時間もありますし時計も出し始めたばかりなので,これから詰まってくるでしょう。

新潟とのコメントが出ました。
やはり福島はないか~
へぎそば確定!(笑)

tag : キャロット カメリアローズの07 アブラハムダービー

ラークフライト

松山康厩舎
「注文のつくタイプなので、気持ちを阻害しない乗り方をしてくれたのは良かったですね。ジョッキーとの相性も悪くないはずです。とは言っても極端に後ろからの競馬になっていたので、そのあたりがもう少し改善されればもっといい結果が出せるようになるでしょう。レース後はこれといって気になる部分もありませんし、馬は元気です。このまま次へと向かっていく予定ですが、出馬状況次第で、あまりにも間隔を取らなければいけないということであれば、もしかすると1~2週間程度の放牧に出すかもしれません。万が一放牧となったとしても、福島後半あたりでの出走が可能なように調整するつもりです」(松山康師)
引き続き馬の状態を見て、出馬状況次第では、美浦近郊牧場へ短期放牧に出る可能性もあります。


騎手は次もタクマかな?
若手騎手限定なら文句なしです。
普通のレースだったら...どうしましょう(笑)

おそらく福島3週目くらいになるでしょうが,放牧には出して欲しくないかも。

tag : キャロット ラークフライト ラークホイッスルの06

ラークフライト

松山康厩舎
7日の東京競馬では行き脚がつかず最後方まで下がるが、直線で外に出すといい伸びを見せ7着。
「ゲートはうまく出られるのですが、二の脚がイマイチで、後ろからの競馬になってしまいました。道中は砂をかぶって嫌がり、位置を下げざるを得なくなってしまって、前半はうまく流れに乗れませんでした。無理してついていくよりは、今後のためにもラストで外に出してどれだけ脚を使えるか計ったほうがいいと思って、終いの脚に賭けました。最後はほんとうにいい伸びを見せてくれましたね。道中もう少し前に付けられていれば、もっと上位に来れたと思います。走りからもダートが良さそうですし、これで慣れが出てくれば十分チャンスがありそうです」(伊藤工騎手)
「クセのある馬で、無理に前に行かせると止まるようなところがあるので、その点を注意するようにとジョッキーには伝えていました。それにしても、極端な位置になってしまいましたが、最後はよく脚を伸ばしてくれましたね。初ダートでしっかりメドの立つ内容を見せてくれました。ダートは合いそうですね。厩舎としても今までいろいろと試行錯誤してきて、良い状態で送り出せました。次に期待したいですね」(松山康師)
初めてのダート戦で戸惑いも見せましたが、新たな一面を見せてくれました。
今後は在厩のまま次走へ向けて調整していく予定です。


道中最後方で,正直ビリも覚悟してました。
画面の外から追い込んで7着。
上がりは勝ち馬に次ぐ2位で,最後方からとはいえ良い脚を使ったと思います。
タクマくんは,ラークくんのことを考えて乗ってくれたと思いますので,今後も乗ってもらいたいです。
なんてったって3kg減ですし。(しかも結構追える!)
簡単には勝ち負けすると言えませんが,何回か走れればチャンスは0ではないかなと思ってます。
0ではないという程度ですが...

tag : キャロット ラークフライト ラークホイッスルの06

アブラハムダービー

岩戸厩舎
4日にゲート試験を受け、無事合格しました。
「他の馬が今日受験する予定だったので、落ちたら仕方ないくらいの練習のつもりで受けてみました。まだ出はゆっくりで、他馬との比較で不合格にされたくなかったので単走で行ったのですが、今後も練習するようにという条件付で無事合格をもらえました。まずは最初の関門を無事突破してくれてホッとしています。まだ脚先も重いし、体を持て余しているのが現状です。あまり暑い時にビシバシやると堪えそうな気がしますから、今の涼しいうちにしっかり基礎体力を養っていければと思います。今週は様子を見ますが、よほどガタっと来なければこのままトレセンで乗り込んでいきたいと思います。少し時間をかけるかもしれませんが、初戦からいい走りができるように取り組むつもりです」(岩戸師)


青天の霹靂。
昨日の今日でゲート試験を受験するとはおもいませんでした。
しかも合格だなんて。
先生,タイミングを見ながらって言ったじゃないw
でもまあ,嬉しい結果だからヨシとします。
ただ...素直に喜べないのは,条件付きだからですかね。(初めて聞きました。)
とはいえ,反復での練習が必要なのは間違いないでしょうから,しっかりと練習してもらいましょう。

アビーくん,まずはゲート合格おめでとう★

tag : キャロット カメリアローズの07 アブラハムダービー

ラークフライト

松山康厩舎
3日は美浦南Dコースで追い切りました(67秒2-52秒3-38秒3-12秒3)。
「先週に引き続き今週もダートコースでの追い切りを行いました。競馬は伊藤工騎手にお願いしましたので、直前の感触を確かめてもらい、この馬を特徴を掴んでもらうため追い切りに乗ってもらいました。『追い出してからのスッと反応してくれたし、感触はいいです』ということを言っていましたよ。外めを回っての67秒だから、時計的にも悪くないですし、気配もまずまず。血統的にはダートもいいはずだし、直前の感触もいいですから、あとは競馬に行って変わり身を見せてくれればと思います」(松山康師)
7日の東京競馬(3歳未勝利・若手騎手限定・ダ1600m)に伊藤工騎手で出走いたします。


どうやら騎手は,伊藤工騎手のようです。
昨年は1勝でしたが,今年は一気にブレイク?して10勝と2年目ながら関東22位です。
3kg減も魅力です。
アンチャンらしく,思いっきりの良い騎乗をお願いします!
頑張れ,ラークくん&タクマ★

tag : キャロット ラークフライト

アブラハムダービー

岩戸厩舎
3日はゲート練習中心のメニューを行いました。
「先週からゲート練習を始めましたが、大柄で見栄えがする体とは裏腹にやや体力面がもうひと息に感じますね。先週の水曜日と木曜日にゲート練習をしたのですが、金曜日になると少しクタっとしたところがあったので、週末は疲労を取ってあげることに専念していました。その甲斐あって、また今日からゲート練習を再開できています。1本目は他の2頭に挟まれる形で行ったのですが、気にしてしまったのか、あまり出てくれませんでした。変化を見るために2本目は単走で行ったところ普通に出てくれています。2歳で何をやるにしても初めてのことですから当たり前なのですが、まだ現状では心身ともに幼いようです。しかし、先週よりも今週の方が出るようになってくれていますし、前進できていることには間違いありませんので、引き続き繰り返し練習を行い、タイミングを見ながら受験を考えていきます」(岩戸師)


ちょっとお疲れモードな感じ。
元気になって再開したのは良かったですが,時間がかかりそうな感じですね。
大型馬だけに,ゲートも調整もじっくりかな?
ゲート上手になるんだよ~

tag : キャロット アブラハムダービー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。