スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トゥエルフスナイト

NF早来
屋内坂路でハロン18秒のキャンター1本を行っています。
乗り進めてもツメの状態はいい意味で変化がないことから順次ペースを上げることができています。
今後は徐々に負荷を高めることで各部位のパワーアップに努めていくことにします。


嬉しいペースアップです。
年末はまだ先なので,じっくり焦らずに乗り進めて欲しいです。
半年は長いなぁ~
スポンサーサイト

tag : キャロット トゥエルフスナイト

アブラハムダービー

岩戸厩舎
27日、28日はゲート練習中心のメニューを行いました。
「先週入厩しましたが、入厩直後は問題なかったものの、少し経って馬の緊張が解けたのか少し体温が上がってしまいました。しかし、それほど心配するほどではなかったですし、翌日には平熱に戻っていて、まったく問題ありませんでした。すぐに調教へと移行できていましたからね。今週よりゲート練習を始めていますが、大型馬ということもあって出はゆっくりです。まだ始めたばかりですし、いきなり出る馬はそれほどいませんからね。回数を重ねていけば自ずと出るようになっていきますし、今後も練習を積んでいってまずはゲート合格を目標に取り組んでいきます」(岩戸師)


輸送熱はあったみたいですが,軽くて良かったです。
ゲートは...うん,これからこれから♪
2回目くらいには受かって欲しい。
とにかく怪我だけには気をつけてね!

tag : キャロット アブラハムダービー

ラークフライト

松山康厩舎
27日は美浦南Dコースで追い切りました(68秒8-54秒2-40秒7-14秒0)。
「次はダートを試してみるということで、事前の追い切りで感触を掴むために今日はダートコースで追い切ってみました。お姉さんのペニーホイッスルもダートでのキャンターが良い馬だったし、この馬も同様にいい動きを見せてくれればと思っていました。終いこそ14秒と少しかかってはいますが、実際の動きはいいものだったし、好感触を得ることができました。この馬は気持ちの問題もあるので、砂を被ったりすることで悪い方へ作用しないかだけが心配ですが、何とか次は内容のあるいい走りをして欲しいですね。来週に頭数の集まりにくい傾向のある若手限定戦があるので、そこを目指すつもりです」(松山康師)
6月7日の東京競馬(3歳未勝利・若手限定・ダ1600m)に出走を予定しています。


この時計で動きが良かったのでしょうか?
ちょっと怪しいです。
さらに,若手限定戦は頭数多いです。
本当に調べて言ってるのかな?
ダート戦であったり,減量騎手(おそらく)を起用するのは良いのですが,コメントの信用度は月日が経つにつれなくなってます。

ラークくんが元気で本気の走りが出来るならそれで良いですが。

tag : キャロット ラークフライト

アブラハムダービー

岩戸厩舎
21日に美浦トレセンへ入厩しました。
「今日無事入厩しました。厩舎に来た直後は結構元気が良かったのですが、普段から大人しい馬のようで、少し時間が経ってからはすっかり落ち着いていますよ。ウチの厩舎の2歳馬でこの馬が第一号ですし、今から楽しみです。まずはゲート試験合格を目指して徐々に進めていきます」(岩戸師)


無事に入厩しました~
環境慣らし→ゲート→調整→デビューとまだまだ何段階かありますが,楽しみに待ちたいと思います。

tag : キャロット アブラハムダービー

ラークフライト

松山康厩舎
20日は美浦南Wコースで追い切りました(55秒1-40秒7-13秒4)。
「先週は中間に見られた腹痛の影響を考えて軽く動すだけで様子を見ていましたが、問題なくなってきたように感じます。それに伴い、今日から軽めですが少しずつ時計を出し始めたところです。エサも食べるようになっていますね。症状としては軽度でしたし、そう心配する必要はありませんが、今後もしっかり状態を見ながら少しずつ競馬へ向かう調教へと変えていければと考えています」(松山康師)


軽めの調教再開。
今開催中にと言ってましたが,この分だと出られても最終週?
応援は無理そうです...
問題は体調と,ダートなのか短距離なのかという点。
体調が良くなれば,どちらが先でも構いません。
あと2戦は走れるでしょうから。 

tag : キャロット ラークフライト

アブラハムダービー

NF空港
19日にNF空港を出発し、山元トレセン経由で21日に美浦入厩予定です。


輸送での事故,怪我,病気はありませんように★
輸送熱くらいなら仕方ないですが。

tag : キャロット カメリアローズの07 アブラハムダービー

アブラハムダービー

NF空港
馬体重:538kg
屋内周回コースでハロン18秒のキャンター1600mの後、屋内坂路でハロン18秒(終いハロン15秒)のキャンター1本を行っています(週1日はハロン14秒)。
また雪解けを迎えたことから週3日は屋外直線坂路でハロン18秒のキャンター2本を取り入れ始めました。
今後は屋外での調教をメインとするのでまずは慣らすことに主眼を置き、その上で時計を詰めていきます。
体調もよく、動きも週を追う毎によくなっているので夏競馬でのデビューを目標に置いた上で近々の美浦入厩を検討しています。
「先日も見てきましたが順調そうで何よりです。大型馬ですが器用な走りを見せてくれているようで今から楽しみですね。今のところ山元トレセンを経由して来週入厩させるつもりです」(岩戸師)


>イキナリ移動の声がかかったりして(笑)
前回こんな日記を書きましたw
ホントにその通りになって,書いた本人もビックリ!!
順調なら福島or新潟でデビューでしょうか?
新潟...地味に遠いです(苦笑)

そして馬体重はまたも増加(笑)

tag : キャロット アブラハムダービー

トゥエルフスナイト

NF早来
馬体重:461kg
屋内坂路でのハロン20秒のキャンター1本と屋内周回コースでのハロン20秒のキャンター1200mを日替わりで行っています。
雪が溶けてきたことで地面が柔らかくなり、蹄の減りも少なくなってきました。
全体的な調教量が不足していることもあり、トモの力強さはまだまだですが、だいぶ積極的に走れるようになってきました。
キャンターにおける力の入れ所が理解できてきたことで余計な動作も少なくなっており、今後は坂路を中心にペースアップを図ることができそうです。


ドキドキの更新待ち。
トモはイマイチなようですが,冬場しっかり乗れませんでしたからね。
これからです,これから!

tag : キャロット トゥエルフスナイト

ラークフライト

松山康厩舎
13日は軽めの調教を行いました。
「レース後は特に問題ありませんでしたが、この中間に少しだけ腹痛の症状があったので、今日時点でも無理はさせていません。ただ、そこまで酷いものではなかったし、特に心配するものではないと思います。それなのでまだ時計は出していませんが、今後の状態を見ながら徐々に再開するつもりです。進めていく中で目標を立てていきますが、次の東京開催中あたりになるかと思います」(松山康師)


腹痛...
ストレスかなぁ。
軽いなら良いですが,本調子には程遠い気がします。

tag : キャロット ラークフライト

ラークフライト

松山康厩舎
6日は軽めの調教を行いました。
「先週も特に大きな疲れを見せることなく普段どおりの姿を見せていましたが、今週もその時といい意味で変わりありませんよ。前走はのけぞるような格好で走っていたし、ズルさが先立って、走るのを止めようとするところがある馬なので、短めの距離を使って集中力を高めてあげることも必要かなと考えています。いずれにせよ今後の状態と出馬状況を見ながら調教を進めていき、目標設定をしていくことになるでしょう」(松山康師)


いい意味で変わりないそうです。
良い意味で変わりがないと困るのですが...
調教,馬具,レース選択と調教師の手腕ひとつで馬生が変わります。
とにかくこの仔にあった方法で良化させてあげてください。

ラークくん,今度はやる気だして走ってね♪

tag : キャロット ラークフライト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。