FC2ブログ

アブラハムダービー

NF空港
馬体重:526kg
屋内周回コースでハロン18~20秒のキャンター1600mと屋内坂路でハロン16~17秒のキャンター1本、周回ダートコースでダクとハロン18~20秒のキャンター2000m、屋内坂路でハロン17~18秒のキャンター2本を週2日ずつ行っています。
日々しっかりと負荷をかけていることで馬自身の走りに対する気持ちがだいぶ入ってきた様子で、手応えにはこれまで以上のよさを感じることができ、坂路を駆け上がるキャンターにはより力強さが出てきました。
NF空港育成の2歳馬の中でも密度の濃い調教をこなしていますが、体力面に秀でた馬ということもありバテることはありません。
近々15-15を取り入れる予定ですが、そうなれば自ずと身体も絞れ、更なる成長が期待できるでしょう。
なお、本馬は4月23日、24日に行われる第一回産地馬体検査を受検予定です。


こちらは順調すぎるくらい順調。
大型馬だけに脚元あずっと心配してますが,今のところ何の不安もありません。
頼もしい限りです。
この分だと夏デビューも可能です。
福島とか新潟で出てくれないかなぁ。
スポンサーサイト



tag : キャロット カメリアローズの07 アブラハムダービー

トゥエルフスナイト

NF早来
馬体重:457kg
この中間も今後の調教をスムーズに行うことに重きを置き、引き続き両前脚のツメを伸ばすことに専念しています。
現在はツメに一定の刺激を与え、また無駄な擦り減りを防ぐ意味もあり、毎日常歩運動を行っています。
軽めの運動ということで馬体重が示す通り、幾分身体には余裕が見られるようになってきましたが、常に元気一杯の姿を見せており、内面の健康状態をうかがわせるようなキビキビとした動きを披露しています。
人が跨って歩くのみの運動ではあるものの、背中の感触にはいいものがあり、キャンターに行った際の乗り味に思いを馳せてしまうほどです。
今後はツメの状態回復を待ってペースを上げていくことになりますが、あくまでも馬体の成長を見た上でと思っています。
なお、本馬は4月23日、24日に行われる第一回産地馬体検査を受検予定です。


今回もツメの話。
3ヵ月もこんな状態です。
とにかく我慢×2。
早く暖かくならないかなぁ...
未デビューだけはナシでお願いしますね。

産地馬体検査を受けるようで,様々なPOG本に載るでしょう。
何冊買えば良いんだろうw
今だけ喜びます。

tag : キャロット シーザリオの07 トゥエルフスナイト

ラークフライト

松山康厩舎
31日に美浦トレセンへ帰厩しました。
「今日トレセンへ送り出しました。松山師とも相談して、今回の放牧は少し立て直しの期間をいただきました。その期間で針治療やマイクロレーザーなどでしっかりと対処し、痛いところを改善できたと思います。いい感触を得て送り出せたので、復帰戦では何とかいい走りを見せてほしいですね」(牧場担当者)


ラークくん,元気になって帰厩!
じっくりと乗り込んで復帰戦を迎えて欲しいです。
今までの戦績から強気にはなれませんが,とにかく元気に走ってくれれば良いと思ってます。
その結果が嬉しい結果であれば最高ですが☆

tag : キャロット ラークフライト ラークホイッスルの06