スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シーザリオの07

NF早来
馬体重: 438kg
移動してからまだ日が浅いことを考慮し、新しい環境への適応を第一に考えたメニューを組んでいます。
現在はロンギ場でダク20分とコースに入る前段階の調教を行っています。
まだ心身ともに幼いところがあり、実りのある調教を継続できるだけの体力、集中力にはまだ乏しさがあります。
未完成な馬体ということもあり、体力がしっかりと付き切るまでは無駄な負担を馬体に与えないように体重管理をしっかりと行っていきたいと思います。
ただし、こういった部分はキャンターを継続することで自ずと解消していくものなので、まずは基礎固めに専念し、良好な成長を促がしていきたいと思います。
スポンサーサイト

tag : キャロット シーザリオの07

カメリアローズの07

NF空港
馬体重:540kg
コース入りしてからも至って順調に進めることができ、現在は周回コースでダク800m、軽めのキャンター1600mを基調に、週2日は屋内坂路でハロン20秒のキャンター2本を行っています。
馬体重が示す通り、大柄な馬ではありますが、乗り込みを継続することで無駄な脂肪は徐々に抜け、全身にいい筋肉がついてきました。
素直な性格で普段は扱い易いですが、この中間から取り入れ始めた坂路調教ではとても前向きな気性を見せ、乗り役に促がさせる前に自ら前へ前へと進んでくれています。
ここ最近の自発的な姿勢を見ていると今後の調教が心身に与える影響は大きなものとなっていくでしょう。

tag : キャロット カメリアローズの07

ラークフライト

松山康厩舎
「いい筋肉の付き方をしてきたし、ようやくこの馬の良さが出てきましたね。レース後も特に目立った疲れも見せていないし、極端な話、連闘しても問題ないくらい元気な様子を見せてくれています。さすがに権利もないし、おそらく次は中山開催のどこかということになるでしょう。広いコースがベターなのは間違いありませんが、左にモタれる癖があることを考えると、右回りになるほうが、内にささらない分、競馬もしやすいと思います。馬のコンディションを見ながら詳細を決めていきたいと思います」(松山康師)


連闘!?
そんな言葉が出るくらい元気なんですね。
となると,フルゲートにさえならなければ中1週~あり得ますね。
いつ出走しても応援に行けるので,あとは出走情報が出るのを待つだけです☆
松山センセイ,Goodチョイスをお願いします。

tag : キャロット ラークフライト

ラークフライト

松山康厩舎
22日の東京競馬では五分のスタートを切り、中団を進んで4コーナーから仕掛けるとしぶとく伸びて6着。
「調教から夏の頃よりも雰囲気が良くなっているのを感じていました。ややモタモタしていたスタートも今回は良かったですし、直線でもモタれは見せませんでしたね。チークピーシーズが効いているのでしょう。本当は最低でも掲示板には入りたかったので悔しいですが内容は明らかに良化していますからね。デビュー前から期待している馬ですし、まずは勝たせてあげたいです」(松岡騎手)
「プラス体重でしたが、夏場は暑い中で訓練していたことでやや物足りなかったし、トモも寂しい面がありました。その時と比べるとトモの張りもしっかりとして実が入っていたので、それが数字に表れていました。調教でブリンカーも試していましたが、左へのモタれが1番のポイントなのでチークピーシーズを使い、馬場入り前に左側だけ着ける形で競馬に臨みました。その効果もあり今日は直線でもしっかりと走ってくれました。やや前の馬がフラフラしていたのがかわいそうでしたけどね。できればもう1つ前の着順が良かったのですが、内容は評価できます。ジョッキーもビッシリ追ってくれたので次につながるはず。この後はまず脚元含めしっかりとレース後のチェックをします。その上で次へと向かいます」(松山康師)


まず勝たせてあげたい...
ホントに勝って欲しいです。
松岡クン,お願いします。
調教師も内容には満足しているようですが,今後も馬具などの工夫も含めGoodチョイスをお願いします。
無事なら年内にもう一走はしてくれそうなので,楽しみに待ちます!

tag : キャロット ラークフライト

ラークフライト【観戦記】

木曜からの風邪が若干残る中の応援。
体調を考えて口取りは申し込まず。

9時に競馬場へ到着。
1Rで写真の試し撮りをするも日陰やら逆光やらで上手くいかず。。。
一抹の不安を抱えながら2Rのパドックを迎える。
初の2ヵ所撮りを実践。
最初,掲示板の下で撮影してその後場所取りしていた反対側へ移動して撮影。
で,こんな感じです。
ちょうど目の前で『とぉまぁ~れ~』号令がかかりました♪
しかし,相変わらず下手だなぁ...

2-1.jpg2-2.jpg
2-3.jpg2-4.jpg

肝心のラークくんの状態は,休み明けにしては良さそう。
今までヌボーっと歩いていたパドックもキビキビしていました。
(GCでも同じように言われてました)
大幅なプラス体重も最初は気になりましたが,馬を見る限り太すぎるという事はなさそう。

そんでもって本馬場入場。
ダッシュで入場口へ!!
笑顔の松岡JKと厩務員さん☆
2-5.jpg


そして,レーススタート。
好スタートをきるも前にはいかず,若干控える感じで中団やや後ろに。
そのまま流れにのって進む。
3~4コーナーで捲くっていって,外から一気にスパートをかける。
一瞬はオッと思わせるもさすがにおつりはない。
それでもしぶとく粘って5着争いを演じてのハナ差6着。
5着を逃したのはイタイですが,今までのレースに比べたら走りは遥かに良くなってると思います。

レース後のレクチャーにて
・体重は増えていたが,夏はトモが寂しかったのでそれが改善された分です。
・片側チークピーシーズの効果もありモタれるのは良くなっていた。
・松岡JKも素質を感じているし,良い結果が出なくてすみませんとの事。
レクチャー後にコソっと質問してみました。
708:調教後のレポートでダートも視野にとありましたが,今後ダートの可能性はありますか?
社員さん:後藤騎手は「上滑りする感じなので,ダートも良いかもしれませんね」風な意味合いであの発言をしたようです。松山先生は後藤騎手のコメントには一目置いているようなので,可能性はあると思います。ただし,芝でこれだけやれるので,当面は芝を使っていくのではないでしょうか。

ということでした。

レースを見た感じや↑を聞く限りでは,そのうち順番は回ってくるのではないかと思っています。
まずは,中山のマイルか1800mで右回りを。
その結果次第では,ダートを視野にいれて条件変更を考えていって欲しいです。
年内に1回は使えそうですし,次は勝負駆けになるかなぁと手前勝手に考えています。

今日もターコイズ・ブルーさんやhiraryさんとお会いできましたし,新馬でお会い出来なかったぐこさんともお会い出来ました。
また,ターコイズ・ブルーさんのお知り合いのTOMOさんにもお会い出来ました。
こうやって,馬関係の知り合いが増えるのは嬉しい限りです♪
皆さん,次回も応援に行くことがありましたら,宜しくお願いしますm(_ _)m

P.S.
オイラは行方不明になっていません(笑)

tag : キャロット ラークフライト

ラークフライト

松山康厩舎
19日は美浦南Pコースでの追い切り(80秒6-64秒2-50秒6-38秒0-13秒2)。
「先週はウッドチップで追い切りましたが、今週は松岡を背にポリトラックで追い切りました。調教でも動くアイリッシュホーク(古馬1000万下)と併せたのですが、終いはやや劣勢になっていたものの、気合いを入れられると盛り返して、最後までしっかりとした脚取りで駆けていました。松岡も言っていましたが、ややモタれる面はまだ残るものの、時計的にもしっかりと走らせているし、2歳ですから多少苦しいところがあるのは仕方ありません。夏の頃より雰囲気はいいと言ってくれているし、ようやくこの馬のいい状態に近づいてきたのではないでしょうか。先週の競馬を止めて1週延ばしたことがいい方に向いていますし、夏とは違う走りを見せてほしいと思っています。先週まではチークを着けていましたが、今週は調教で浅いブリンカーをつけてみました。悪くないようなので本番でもその形でいくかもしれません」(松山康師)
22日の東京競馬(2歳未勝利・芝1600m)に松岡騎手で出走予定。


予定通り土曜日に出走の予定。
想定を見るとケイアイマーズ,ディアトウシロウ,ヴィーヴァミラコロが3着以内がありますが,新馬の相手よりは遥かに落ちます。
状態さえ良ければ...と期待せずにはいられません。
とはいえ,こちらも6・8着なので大口はたたけませんが。
とにかく,まずは無事に!
そして,夏よりも成長した走りを見せてもらいたいです。

土曜は朝イチから出撃です☆
メインまで居られるかは,ラークくん次第(笑)

tag : キャロット ラークフライト

ラークフライト

松山康厩舎
「今日の気配次第では今週の競馬も考えていました。松岡だけでなく後藤も乗りたがっていましたが、やや太めに見えるのは変わりなかったので、馬の状態を優先し、今週は止めて来週に延ばします。ダートも一応選択肢には入れてはいますが今のところ芝のマイルが第一目標です」(松山康師)
16日の東京競馬(2歳未勝利・芝1400m)には向かわず、22日の東京競馬(2歳未勝利・芝1600m)を中心に来週の競馬を予定している。


松岡JKや後藤JKが乗りたがったのは今週の競馬でって意味かな?
それとも来週以降でもこの馬に?
どちらも良い騎手なので,乗ってくれたら嬉しい限りです♪
レースも一応は芝を考えているようで良かった。
ダートもいつかは試して欲しいですが。

tag : キャロット ラークフライト

ラークフライト

松山康厩舎
12日は美浦南Wコースでの追い切り(68秒2-54秒1-40秒9-14秒0)。
「複数の人間の感触を総合して判断したいと思い、今日は後藤に乗ってもらいました。今回はチップで大きく回ってもらったものなので、時計自体は心配要らないものです。ジョッキーに感触を聞いてみたところ『チップで走るのがあまり得意ではないのか、最後は上滑りするような走り方をしていました。決して状態が悪いということではないですけど、ダートで走らせてみるのもいいのかもしれないと思いました』と言っていました。状態次第では今週も視野に入れていましたが、まだやや体が重く映りますし、明日の状況次第では来週に延ばそうと思っています。後藤のアドバイスも含めて、来週の芝かダートのどちらかに向かうかを決めることになるでしょう」(松山康師)
16日の東京競馬(2歳未勝利・芝1400m)に松岡騎手で出走する可能性もあるが、今のところ22日の東京競馬(2歳未勝利・芝1600m)か23日の東京競馬(2歳未勝利・ダ1400m)のいずれかに出走予定。


今日は後藤JKが乗っての追い切り。
松岡JKが乗れないときは乗ってくれるかな?
またもやタイムが???で心配しましたが,どうやら大回りしてのもののようで一安心。
きたかという感じでダートというコメントもでましたが,もう一回(もしくは年内)くらいは芝で走って貰いたいのですが。
来週が濃厚ですが,22日でも23日でもOKなので,楽しみに待ちます!
寒くなってきたので,とにかく元気に復帰戦を迎えて欲しいです。

tag : キャロット ラークフライト

ラークフライト

松山康厩舎
5日は調整程度。
6日は美浦南Wコースでの追い切り(66秒1-51秒3-38秒0-13秒3)。
「先週の時点ではやや物足りなさがありましたが、動かしていくたびに徐々に雰囲気も良くなってきました。変に煩くなることはありませんし、落ち着きがあって悪くありません。ただし、調教では集中力を増すためにチークピーシーズを着けています。今日の追い切りもまずまずですが、乗ってもらった松岡も、まだまだ良化の余地があります、と言ってくれています。週末と来週の追い切りでさらに改善されてくるでしょうから、予定では来週、来週でもう少しやった方がいいと判断できれば再来週に出走できればと考えています」(松山康師)
「今日の追い切りで乗せてもらいましたが、動きはこの馬本来の良さを感じさせる走りでしたよ。息はまだ出来上がってはいませんが、今日ある程度動かしたことでまた良くなってくると思います。口向きも夏場の時と比べると良くなっていましたし、チークへの反応もありました。走る馬だから次こそは巻き返したいですね」(松岡騎手)
今のところ16日の東京競馬(2歳未勝利・芝1400m)に松岡騎手で出走予定。
状態次第では22日の東京競馬(2歳未勝利・芝1600m)に回る可能性もある。


今週は終い強めの時計。(馬三郎では一杯)
調教を見る前は,復帰はまだ先かなぁなんて思ってたら,強めに追って来週か再来週にはとのこと。
どちらも予定がないので,バッチリ応援に行けそうです。
まだ松岡騎手が乗ってくれるみたいで何より。
さてさて,左回りのモタれ癖は解消されたかな!?
動きからは息も出来てなくまだ良化の余地がありそうですが,間隔も空いたし年内勝ち上がりに向けて一度使うのも良いでしょうね。

tag : キャロット ラークフライト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。