スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ラークホイッスルの06

早来F
馬体重: 498kg
夜間放牧を継続して行っていますが、疲れを見せることなく体調面は高い次元で安定しています。
早生まれということもあり身の入りがしっかりしており、いつでもNF空港へ移動してブレーキングを始めることが出来る状態です。
兄姉と比較すると落ち着きのあるメンタル面の強さが本馬の持ち味だけに、スピードで押し切るだけではなく、奥行きのある競走馬へと育ってくれるでしょう。
今後も基礎的な馴致を行い、NF空港への移動に備えていくことになります。
スポンサーサイト

tag : キャロット ラークホイッスルの06

ヴェンダバール

NF空港
屋外直線坂路でハロン17秒のキャンター2本。
週3回はハロン15秒を計時。
「右トモ脚の状態はすっきりしており、問題なくペースを上げることが出来ています。春には15-15を継続的に乗れていたので今のペースにも難なく対応できています。見た目にも馬体は成長してきていますが、これから速めを継続していくことで更なる変わり身が見られると思います。馬体重は522キロです」(空港担当者)

tag : キャロット ヴェンダバール

ヴェンダバール

NF空港
屋外直線坂路でハロン18秒のキャンター2本。
「乗り進めても右トモ脚の不安が再発しないことは何よりです。継続して負荷をかけられていることで、太めも徐々に解消しつつあります。このままいけば脚元にかかる負担も軽減できるでしょうし、いいサイクルの中で調教を積んでいけると思います」(空港担当者)

tag : キャロット ヴェンダバール

ダイワスカーレット ローズS勝利

オークスは直前で熱発回避するも,順調に秋初戦のローズSを迎える。
レースは一番人気に応え快勝。
押し出される形でハナに立つも絶妙なペースで逃げる。
最後は,天才・武豊を配した2着のベッラレイアの猛追を凌ぐ。

ヴェンダバール

NF空港
屋外直線坂路でハロン18秒のキャンター2本。
「右トモ脚の不安も解消し、順調に乗り進めることができています。ただし楽をさせた分、太目が残っているので、絞りながら少しずつペースを上げていくほうがいいでしょう。馬体重は514キロです」(空港担当者)

tag : キャロット ヴェンダバール

ラークホイッスルの06

早来F
馬体重: 481kg
体高: 158.5cm
胸囲: 181.5cm
管囲: 20.3cm

tag : キャロット ラークホイッスルの06

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。