スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヴェンダバール

NF空港
馬体重:498kg
乗り運動を再開してからは、当初は試しの意味でごく軽めの運動を行っていましたが、痛みが再発することもなかったため、現在は周回コースでダク400m、ハロン18~20秒のキャンター1800mを行っています。
徐々にではありますが、ペースを速めても以前気になった右トモ脚の歩様はスムーズなので今後も徐々に調教負荷を高められると思います。
スポンサーサイト

tag : キャロット ヴェンダバール

ヴェンダバール

NF空港
右の腰角に負った打撲による痛みは徐々に和らぎ、乗り運動を再開しました。
現在は周回コースでダク400m、ハロン25秒のキャンター1600mを行っています。
乗り運動を再開してからしばらく経ちますが、以前違和感のあった右トモ脚の歩様に悪化は見られないので、今後も継続的に乗り進めることができるでしょう。

tag : キャロット ヴェンダバール

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。